コロラドの時々日記

トランスフォーマーを中心にアメコミの事を載せたりするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今日の感想

さて、たまっていた6、7月分が一気に来たわけですがその感想を
(本当はファイナルクライシスの感想を書こうと思ってた)


スーパーマン#700
今回の一番のヒット
記念号という事でロビンソン、ジャーゲンス、ストラジンスキーの3本が入ってるわけですが、ジャーゲンスの話が最高
まだディックがロビンをやってた頃の話で、ブルースがパーティに出るので単独で行動するなと釘をさされたディックだけど
これまで追ってた武器の違法取り扱い業者を見過ごせずにメトロポリスへ出張
行ったけど一人だとやられてしまって海にぐるぐる巻きにされて投げ込まれてるけど、そこへスーパーマンが…っていう単純な話
でもそれが素晴らしい
スーパーマンのボーイスカウト的な性格とか、スーパーマンにゴッサムまで連れて帰ってもらう途中にスーパーパワーについて聞いたりするディックとか
(ゴッサムからはバイク乗って行ったはずだけど、よく考えたら帰るときバイクなかったような…)
ブルースとアルフレッドがちゃんと寝てるか見に来るのにギリギリ間に合ったけど、言われてた地理の宿題をしてなくてそれを急いで仕上げてあげるところとか
次の日にデイリープラネットの出社したらブルースから「宿題は自分でやらせろよ」って手紙が来てて頷いてるところとか
あんまりスーパーマン関連誌を買っていない自分に取って凄く新鮮な、イメージするままのスーパーマンが読めた感じ
大好きなジャーゲンスのアートも冴え渡っていて最高の一品

追記:後で読んだらブルースの最後の手紙でバイクに言及されてた
クラークさんとディック、2人のうっかりっぷりを表す演出だったのか


ジャスティスリーグ#46
こっちはJLA/JSAクロスオーバーなダークシング編のパート1
行方不明の父を心配するジェイドと、そのジェイドとコンビを組むドナを中心に各メンバーの活躍を描いた感じ
言われてたスーパーガールの兄貴分をやってるディックが中々似合ってていい(1カット凄く邪悪な顔をしてたけど)
物語的にはパート1だけあって序章という感じ
月でマイカールが見つけたエメラルドの都市と鎧を着たアラン(キングダムカム版そっくり)がどう話に絡んでくるのかと言うか
マイカールの胸から宝石っぽいものが剥ぎ取られてたけど大丈夫なのかな

ランタンコーズ#49
想像つくとおり、サイボーグが今回の黒幕
ジョンとカイル・ガンセット・ソラニク側の話は未だに繋がらず
サイボーグが黒幕って時点で生身の身体とサイボーグって事が話の中心になるんだろうけど
さっそくバラされていたステルがそこにどう絡んでくるかが気になるところ
…修理されないまま最後まで放置は流石にないだろう


アトムスペシャル#1
ブラッケストナイトでスポラットライトが当たってたアトムが主役のワンショット
全体的に暗いと言うか憂鬱な雰囲気が漂ってるけど、その分活躍シーンに爽快感があって良い
物語はレイの現状とオリジンで構成
両方通して登場している教授がレイにとって大きな支えなのが良い
そしてオリジンと現在、両方である活躍シーン
現在では強盗退治を、オリジンでは崩れた山での救助をどちらも縮小能力を生かして書いてるのが面白かった
アトムは初めて読んだし、これまで興味はなかったけどこの調子ならオンゴーイングも読んでみたい
オリジンがここで書かれてるのは多分オンゴーイングを読みやすくするためだろうし…

今日はここまで
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。