コロラドの時々日記

トランスフォーマーを中心にアメコミの事を載せたりするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

最近の買い物

12月3日
DXTFガム オーバーロード
ロードシーザーの2つは売り切れてたのでこれだけを買う。
このサイズでちゃんとギミックを再現してるのもさながら、
独自解釈(たぶん)でオリジナルの余剰パーツ(たぶん)を処理してるのが面白い。
あと500円を単品につぎ込んだ場合の食玩1個とは思えないボリュームと色分けも良い。
ただ色分けがされているので、ミントグリーンの部分が全てシールなのが逆に浮く……

12月5日
BB戦士Ξガンダム
ついに単品でまで発売されてしまったので購入。
クスィー本体も大ボリュームで素晴らしいけど、
それ以上に1500円と言う値段を納得させるためか、ミニ・メッサーとギャルセゾンを付けようと言う発想が凄い。
そもそもあのSFSはギャルセゾンだと言う名前だったのか。

DXTFガム ロードシーザー
500円2箱で完成するので実質1000円。
大きさ的には普通のラインのデラックスと同じくらいのボリューム。
ただ、食玩としては大きいだけに大味な変形が目立つ。
そのおかげで部品取り外しすらない、TFガムでは珍しい完全変形ではあるのだけど……

パチTF3体
偶然見つけたパチもん3体。
パッケージ裏に日本語シールが貼られているのでどうやら正規輸入品の様子(1個100円)
明らかにレジェンズのホットショット(サイバートロン)、CVのトップスピンとサイドスワイプ(DOTM)なんだけど、
大きさが約2倍ぐらいに拡大されていて、コマンダーはおろかスカウトクラスぐらいの大きさがある。
そして机から落として、意図せず椅子で轢いても部品が外れるだけと言うパチにあるまじき強度と精度。
パッケージの裏にはこの3体の他にもレジェンズのスタスク(サイバートロン)、
オプティマス、ロングハウル、サイドスワイプ(ROTF)、CVのクランクケースも載っているので型は8つあるみたいだけど、
どこまでが正規輸入されているのかは不明。
あと店では、今回買った銀メインに赤のサイドスワイプの他に赤メインの成形色が逆転ものもあったので、
全種類では16あるのかもしれない。

12月6日
HGドラド
小説版AGEを読んだのでそのままの勢いで購入。
変形が無くなって関節の位置が普通になってるので動かして遊びやすい。
ギラーガ、レギルスっぽいバックパックのデザインは組んでいて面白かった。
きっちり仕上げてみたい。

BB戦士Hi-νガンダム
クスィーの説明書でやたらHi-νが押されていたので並べたくなる。
クスィーもそうだったけど新規格のBB戦士として素晴らしい出来。
頭の造形が地味に旧デザインを踏襲している感じなのも良い。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。