コロラドの時々日記

トランスフォーマーを中心にアメコミの事を載せたりするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今日読んだアメコミ

そういえば去年の今頃買ったなあと思い、アイアンマン・ハイパーヴェロシティを読む
面白い
凄くハイテンポで話が進むのに描写不足とかもあまり感じないし、何よりラストがかっこいい
ただ、1つ気になってしまう事が

まあ自分自身が原因なわけですが、
このコミックを買ったのはちょっと別のものを期待していたわけですよ
表紙で空中戦してる(ように見える)社長
ハイパーヴェロシティって題名
こういうところから、「この話はきっと社長がかっこよく空中でドッグファイトを繰り広げるに違いない」
そんな感じに思い込んで買ったわけで

なんていうか、話の方向性は期待外れ、
でも凄く面白いって話に接した時は自分が悪いのになんとも言えない気分になるなあと思った
という訳でハイパーヴェロシティはオススメ
アイアンマン史にはあまり関係はしないだろうし、おそらく取り上げられる事も無いエピソードでしょうが
ストーリーとしては良いので社長に興味があるならば

あとトニー・スターク2.0のキャラクター描写が凄くいい
自分の今の状態とそれまでの自分との対比、人間なのに人間じゃないって感じが上手く描かれてる
人間の精神のデータ化モノ好きとしてもこれに接せたのは良かった

……買うときに過剰というか見当違いな期待さえしてなければなあ
ランタン&アローの感想はまた明日か明後日にでも
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。