コロラドの時々日記

トランスフォーマーを中心にアメコミの事を載せたりするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

雑記をいろいろと

なんとなくちょっとした事をいくつかダラダラと書いてみる


1.マルチバースな話
クライシスオン~を読んでいて、アース2初登場である#123には「アース2」と言う呼称が1度も出てこないことに気付く
ではいつなのかと思い、この単行本の中を探してみるとジェイ再登場の#129でもまだ呼ばれず、#137では既にイントロダクションの部分でアース1、2の表記が
(ちなみに#123の時点で既にワールドとかユニバースと言う単語ではなくアースと言う呼称が使われていたりする)
じゃあ#137がアース2と言う名前が作られた初めての話?と考えたところで「クライシス・オン・アース1」と言うイベントがジャスティスリーグ誌であったことを思い出す
いやまあ読者が知ってなけりゃ「アース1の危機!」とか言われても、どこそこ?って思われるだろうし、#137の方が先だろうなあとは思うんですが
それでもきっちり知っておきたいのでカバーデートを調べてみると「クライシス・オン・アース1」のイベントが掲載されたジャスティスリーグ誌は63年8月発行の#21
そしてフラッシュ#137の方は63年の6月発行なので、おそらく「アース○○」と言う呼称の初出はフラッシュ#137で良いんじゃないかなあと
読者のお便りコーナーとかで出ていたとかでなければ

とりあえずこれでモヤモヤは1つすっきり

※:4月11日追記
DCのオフィシャルインデックス(マーク・ウェイド編)にて「アース」と言う用語の初出はジャスティスリーグの#21と記載されているとの指摘を受けました
同時に#137の方が発行が先だと言及されているようなので個人的には判断は保留とさせていただきます
可能性としては発行された時期とは別に、フォックスが脚本を書いた時期がJLの方が早かったってところでしょうか
これに関してはなんらかのインタビューでも見つけない限りはっきりとはしないのですが
(いつかは#137のコミックブック原本を手に入れたいものです)

その2.オリジン
以前からマーベルのキャラクターのオリジン変更が気がかりだったわけですよ
ほら、DCだとクライシスで基礎設定変更の機会がありますけどマーベルだとそれがないわけだし
社長のオリジンはちょこちょこ変わってるしで以前からどういう事なのかなあと疑問だったわけですが
それがやっと氷解しました
マーベルユニバースにはヒーロー達のオリジンを司るコズミックビーイング「オリジン」がいるそうで
ヒーローのオリジンが変わるのもそのオリジンさんの指先一つだという事ですね

ただ、なんていうかこれを知った時の感想が「ああ、マーベルだなあ」というか
こう細部にこだわらずに物語の方に注力するという姿勢が実にマーベルだなあと言う感じ
(ぶっちゃけ自分のような設定に無駄にこだわる設定マニアに合わせてくれるDCが奇特だとはわかってるんですが。
 ネット見てたら「設定にこだわりすぎてDCみたいに難解になっても困る」って意見はちょこちょこ見るわけだし)
それにこれまで「オリジンが変わる理由を用意してて欲しいなあ」と思ってたんだから、
ちゃんと用意されてた事に喜ぶべきなんだけども…

とまあここまで書いてて、ふと思ったことが一つ
「自分はアメコミを物語やキャラクターで読んでないんじゃないか?」って言う疑問
そこまでマーベルの方を読んでない身で言うのもなんですが、ぶっちゃけ物語の出来にはマーベルもDCも大差なく面白いと思うんですよ
そりゃまあタイトルごとや時期ごとに浮き沈みはあるでしょうけど、1年間の全タイトル平均とかそういうものでは
で、マーベルでも社長は大好きだし、デッドプールさんも結構好きだし、ソーにも興味あってちょこちょこ読んでるしで
別にキャラクターに興味が無いというわけでもない
なのになんでマーベルのコミック読まないの?ってなると、(金銭面のことは置いておいて)やっぱりこう設定面が大きいんじゃないかと言う考えに到る
なんて言うか自分はコミックを物語そのものではなく、既に存在する世界観の1ピースとして求めてるんじゃないかなあと
キャラクターが好きであっても、その後ろにある巨大な世界観がそれ以上に好きなんだろうなあ
(バットマン関連誌を読まないのはその世界観を後ろに感じ取れないからじゃないかなあともふと思う)

※少しだけ追記
つまるところ、自分はアメコミに物語やキャラクター以上の付加価値を求めてるというか
むしろその付加価値を求めてコミックを読んでるんじゃないかと思う
(いやまあ物語としてつまらないけどDCユニバースの歴史的に大切な物語、とかがあっても喜んで読まないとは思うんですが)


最近キャラクターの紹介文を見る時も真っ先に「ファーストアピアランス」と「クリエイター」の部分を見てしまう辺り、自分は初出とかを知るのが大好きなんだろうなあと思いながら
グダグダと書いてアイアンマン2に期待して終わる
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。