コロラドの時々日記

トランスフォーマーを中心にアメコミの事を載せたりするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

6月の購入予定

毎度お馴染みのプレビューを見て欲しいもの(あくまで欲しいもの)をつらつらを書き連ねるいつものやつ
今月は欲しいものが多くて困る


今月のDCは記念号特集
スーパーマンとバットマンが700、ワンダーウーマンが600号でごつい(とは言っても56ページ)特別号が
こういう記念号はやっぱりコミックブックで持ってると嬉しいので買っておくつもり

どうでも良いけどバッツのカバーに書かれてる「グラント・モリソン・イズ・バック!」が
モリソンだけに、キャラクターとしてのモリソンが再登場するように読んでしまう…


ブライテストデイは3号と4号
「ブライテストデイなのになんでブラックランタンのファイアストームがカバーに?」
あらすじ紹介で問いかけられても困る


ランタン55号の方はアトロシタスさんとロボが喧嘩
カバーの時点で既に胸を貫かれてるけどまあ大丈夫なんじゃないかと
あとヘクター・ハモンドが帰ってきてニューガーディアンズに入るかも?とか書かれてるけどどんな展開になるんだろ


ランタンコーズ49号は「アルファランタンの反乱!」らしい
何故ことごとくガーディアンは反乱を起こされるのか
表紙にいる映画版アイアンモンガー風のアーマーを着たカイル君がなかなかカッコイイ


JL:ジェネレーションロストの3、4号ではハイメが参加するとか
ブルービートルだから入るのは当然だけど、買うものが増える…
でもまずはハイメ君、レギュラー(多分)での再登場おめでとう、とでも


JLA本誌の方ではJSAとのクロスオーバーが開始
ブラッケストナイトでランタンなのに扱いが悪かったアランがメインと言うことで楽しみ
ロビンソンが描くジェイドも楽しみ


フラッシュは無事3号
いきなりカバーでバリーが死体の白線引かれてる辺りが流石フラッシュ誌
内容の方は「フラッシュは自分自身の殺人を目撃する!」だとか…


バッツの方ではバットマンビヨンドのミニシリーズが開始
テリーが当たり前のように主役っぽいですが、別アース設定のテリーがどういう風に扱われるかが決まったりするんでしょうか
モリソン的には未来のバッツはダミアンらしいし…
ついでにレヴィッツが書くスーパーマン/バットマンアニュアル4号ともクロス
アニュアルだけ買って、ビヨンドはTPB待つべきか


そしてレヴィッツはアドベンチャーコミックスとリージョン誌の2誌でリージョンの物語を展開する模様
リージョンオブ3ワールズで親父ブレイニーが気に入ったのでリージョン誌だけ買おうかなあ
でもスーパーボーイとの若い頃の話がどう展開されるかも気になる…


ブースター誌33号はギフェンの2話目
1話目、32号のパロディをいきなりしてるわけですが、一体どういう方向に行くのやら


そしてグレートテンもついに8話
今回はショーリンロボットが主役
13年前に既に存在してるっぽいのでどういう話になるのかが楽しみ
懸念はライターのトニー・べダートがランタンコーズ誌も担当する事で質が落ちないかぐらい


マーベルの方ではマーベルマンがオンゴーイング?で刊行開始
新作ではなく昔の話を順次収録していく形になるのかな


デッドプールさんはマークウィズマウスが終わるかと思いきや、終わる前にさらにミニシリーズが登場
一月に何冊出せば気が済むのだ…
そして何冊買えば良いんだろう…


他に気になるのはスパイダーハムの25周年記念イシュー


ダークホースではプレデター特集
全4話のミニシリーズを一月で出し切ると言う形式(最近良く見るけど流行ってるのだろうか)で4話が同時展開

そしてエイリアンVsプレデターは5話
1話しかまだ読んでないんでコメント出来ないのが寂しいところ

あと今月はオムニバスがでっかく広告に出てて購買意欲をそそられます

オムニバス:2000円ちょっとで短編とかをいっぱい集めたものでプレデターとかエイリアンのが発売中
ごつくて安いんで一度は買ってみたい

そのほかはヘルサイオンって言うロボモノコミックがちょっと気になるかも
TPB出たら買おう


あとはTFのネファリオスが4話(IDWはいい加減ミニシリーズを分数で書いてくれても良いと思う)
1話が割と悪くなかったので普通に待っておこう


6月はこんな感じ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。