コロラドの時々日記

トランスフォーマーを中心にアメコミの事を載せたりするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今月のグレートテン

と言うわけで今月のグレートテンをあらすじ込みで
今月は先月分を注文してなかったので6、7話をあわせて


6話「Beware the gaze and the gun of the Ghost fox killer!」
今回の主役はゴーストフォックスキラー(鬼狐希手)
この人の能力は触れただけで相手を殺して、その相手の魂を自在に動かすと言う
ラグマンとエージェントオレンジを足しっぱなしにしたような能力。
そして今回の重要脇役は1977年に殺す代わりに情報を流す役として選ばれたチンピラのリン
その30年後の現在では1つの組織の頭になってるようで、立場を生かして情報を流している様子。
それと同時進行で進むのが台湾から来たメタヒューマン組織の長官。
この人が曲者で、グレートテンのジアン副首相と会談を持ちながら、その足で香港へ行って台湾のギャングとも会談。
ゴビ砂漠でしている何らかの実験をカモフラージュさせようと圧力をかける。
その会談をリンを通じて知ったゴーストフォックスは死人の魂を使って同じく香港にいる神々を襲わせ、
それと同時に将軍はパーフェクトフィジリアンとセブンデッドリーブラザーズを会談へと乱入させる。
しかし幽霊は神々の1体である閻魔大王に返り討ちにされ、幽霊と一緒に動いていた将軍もやられる。
そのまま痕跡を追ってきた閻魔大王とゴーストフォックス(+連れてこられた将軍)で2対1の戦いが始まる。
その頃、乱入された会談から逃げ出した長官は台湾の大統領に連絡。
圧力をかけて自分の救出と中国本土への攻撃準備をさせていた…


今回のポイントは台湾人のメタヒューマン組織の長官。
昼には北京で会談したかと思えば夜は香港でギャングを集めて指示を下す忙しさもさることながら
大統領に圧力をかけられるような立場の人間である事もわかる。
神々が台湾で作られたことがほぼ確定な今、多分このメタヒューマン組織が重要になるんだろうけど…
変身能力を持ってるドーラ人が成り代わってたりするのかな

あと今回言及されたゴビ砂漠はこれまでに2回登場
レッドガーズマンが放射能人間になってゴビ砂漠で1人暮らしていると言及された時と
将軍が昔ゴビ砂漠の軍事キャンプで生活していたと語られた時
最終話の9話はレッドガーズマンが中心なので、ゴビ砂漠が最終決戦の舞台になるのかな


7話「Face the fury of the Seven deadly Brothers」
今回の主役はセブンデッドリーブラザーズ(致命七兄弟)
前回が物語の進行にページを使ってたのに比べ、今回はオリジン+内面描写のページが多めな感じ。

とりあえずセブンデッドリーブラザーズのオリジン
1700年代に生まれたブラザーズは清の雍正帝の時代、食い扶持を求めて軍隊に入った。
そこで少林寺の攻撃に参加したブラザーズは拳法に興味を覚えるが、達人の白眉道人にあざ笑われたために軍を出奔。
近くにあった嵩山に住む七人の仙人を訪れ、拳法を教えてもらえるように頼み込む。
しかしブラザーズの心の底にあった見返したいという気持ちを見抜いた仙人達は反対に呪いをかけてしまった。
その結果、ブラザーズの心の中には七つの自分がいて、それぞれが分離出来るようになったのだ…

で、そんなブラザーズが血に飢えてギャングを殺しまくっている頃、
外で戦う将軍とゴーストフォックスは閻魔大王に止めを刺す。
そして止めを刺された閻魔大王からゴーストフォックスが抜き出した魂は普通の人間のものだった。
そこへ駆けつける他六体の神々。
しかし神々も、死を司る閻魔大王が死んだ事実、そしてメカメカしい身体の中身に衝撃を受ける。
そこへ、2:6な戦況を危惧したグレートテン司令部から打ち出されたショーリンロボットが駆けつけた!


物語的にはそれほど進まず。
ぶっちゃけ将軍とゴーストフォックス側でしか話が進んでいないけど、ブラザーズの過去が面白い。
(しかも調べたところによると、出来事自体はちゃんと史実にあった事件)
あくまで普通の人間だったブラザーズが突然自分の意識を七個に分割された上、心の奥底の欲望を表面化させられたというのは独特の雰囲気がある。
ただ、300年間何をしていたのかが気になるところ。多分殺ししかしてないのだろうけど。
どういう経緯でグレートテンに入ったのかも知りたかったところか。
とりあえず捕まった長官がこれからどうなるのか、と言う北京での物語と、香港での3:6の戦闘が次回のメインになるのかな。
ショーリンロボットのオリジンが楽しみ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。